【2018年最新版】JCBカードWで得するポイントを徹底解説!

更新日:

JCBカードWの概要

JCBカードWは国際ブランドのJCBが2017年より発行を開始した新しいクレジットカードです。39歳までの方を対象に、年会費無料のポイント還元型クレジットカードとしてWEB申込み限定で取り扱いを開始しました。

39歳までの方にとっては、従来のJCB一般カードに代わるクレジットカードとなりますので、本サイトでもそのスペックや特徴を中心に、ポイントを絞って解説していきます。

JCBカードWの年会費

冒頭で触れましたが、JCBカードWは年会費無料のクレジットカードになります。更に家族カードやETCカードについても同様に無料で発行することが出来る為、他の年会費無料カードと比較してもお得な設定となっています。

従来のJCB一般カードでは、2年目以降は「年間の利用金額が50万円以上」なら年会費無料という条件がありました。39歳までが対象のJCBカードWでは、この条件が撤廃され、利用金額によらず無料になるため、より気軽に保有することが出来るようになったことは嬉しいですね♪

ポイントプログラム

JCBカードWのポイントプログラム

JCBカードWの「W」はポイント還元率の設定に由来しています。通常のJCBオリジナルシリーズでは、1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)がベースとなっていますが、本カードは2倍の1,000円につき2ポイント(還元率1%)のポイント還元型クレジットカードとなっています。

ポイント還元率1%は他社のポイント還元型カードと比較しても遜色ありません。ポイント還元を重視する利用者にとっては、新しい選択肢の1つと言って間違い無いでしょう。

JCBカードWの提携店舗

更に、提携店舗での利用は従来のJCBオリジナルシリーズ同様にポイント還元率アップ(2倍〜20倍)が適用されます。実店舗ではセブンイレブン・イトーヨーカドー系列など、ネットショッピングではAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングをはじめとした各大手が提携店となっているため、還元ポイントは1%に上乗せして増加していきます。

ポイント還元に関してはJCBオリジナルシリーズの中で最もお得な設定となりますので、39歳までの方にはイチ押しです!

対応電子マネー

JCBカードWはQUICPay対応

JCBカードWで使える電子マネーは他のJCBオリジナルシリーズ同様にQUICPayになります。

後払い式の電子マネーのQUICKPayは事前チャージが不要です。コンビニなどの少額支払いでも同様にポイントが貯まるのは嬉しいですね♪

JCBカードWはApple Payにも対応

JCBカードWはApplePay対応

こちらもJCBオリジナルシリーズ共通ですが、iPhoneのApple Payに対応しています。

財布からクレジットカードを取り出さずに、お手持ちのiPhoneひとつで支払いができるのは便利ですね♪

付帯保険・補償

旅行傷害保険

JCBカードWの旅行障害保険は海外における事故の際、最高2,000万円までの補償が設定されています。従来のJCB一般カードと比較すると、①適用範囲から国内旅行が外れている点、②最高金額が3,000万円から2,000万円へと減額されている点に留意しましょう。

旅行に頻繁に行かない方にとっては気にならない点ですが、旅行や出張が多い方はクレジットカードの付帯保険をどこまで求めるか検討した上で、選択することをオススメします。

ショッピングガード

ショッピングガードはJCB一般カードと同様、海外での購入分に関し最大100万円まで補償される設定となっています(購入から90日間)。万一トラブルに巻き込まれたとしても被害を最小限に抑えることが出来るので有難いですね。

JCBオリジナルシリーズ同様の高セキュリティ

JCBカードWは、他のJCBオリジナルシリーズ同様にセキュリティ対策も万全です。

ネットで安心「e安心制度」

第3者からの不正アクセスによりインターネットで不正利用されたとしても、60日以内であれば請求を取消す制度です。

不正検知システムが利用状況を監視

JCBの監視システムが不審な利用を検知した場合、カードの機能を一時的に停止したうえで利用者に電話・メールで連絡を差し上げています。

紛失・盗難は24時間対応

旅行中に紛失・盗難にあった際にカードの利用停止&緊急再発行のサポートを受けられる制度で安全な利用が補償されます。

現在実施中のキャンペーン

JCBカードWのキャンペーン情報

JCBオリジナルシリーズのカード同様に新規入会時のキャッシュバックキャンペーンを実施中です!

  • 新規入会でもれなく2,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • 家族カード新規入会で最大2,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • カードご入会後、お友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • 「支払い名人」のご登録とご利用で1,500円キャッシュバック

注意点・デメリット

JCBカードWの注意点は2点あります。

1点目は付帯保険がJCB一般カードと比較して適用範囲・金額が下方修正されていることです。JCB一般カードでは国内・海外問わずに補償範囲でしたが、本カードでは海外旅行での事故のみが対象となっております。更に上限金額も3,000万円から2,000万円と減額となっているため、補償も含めてクレジットカードの発行を検討している方はJCB一般カードとよく比較し、メリット・デメリットを踏まえた上で選択することをお勧めします。

2点目は、紙面での明細が発行されないことです。他のJCBオリジナルカードシリーズでは紙面かWeb明細かを選択することが可能ですが、JCBカードWの明細はWebでの確認のみとなります。

【まとめ】JCBカードWはこんな人におすすめ

JCBカードWは2017年より取り扱いを開始したポイント還元型クレジットカードであることがわかりました。39歳までの方にとっては、利用金額を問わず年会費無料1%以上の高いポイント還元を受けられる点が魅力ですね。

メリット・デメリットをまとめ、JCBカードWが向いているのはこんな人です。

コストパフォーマンスを重視している方

本人カード・家族カード・ETCカード全て年会費無料かつポイント還元率1%以上のJCBカードWはコストパフォーマンスが抜群に良いカードです。

クレジットカードに付帯するサービスや保険を求めず、還元率を重視する方には最適の仕上がりになっています。

メインカードとして、実店舗・ネットともに利用を検討している方

JCBオリジナルシリーズのクレジットカードは、実店舗・ネットともに提携点が豊富です。その為、普段使いの1枚として実店舗・ネット両用を考えている方には初めの1枚として選択いただきやすい作りになっています!

カード名 JCBカードW
発行会社 株式会社ジェーシービー
国際ブランド JCB
申し込み資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方
発行スピード 最短3営業日
年会費 初年度 無料
2年目以降 無料
家族カード 初年度 無料
2年目以降 無料
ETCカード 無料
ポイントプログラム Okidokiポイント
還元率 1%~最大10.0%
ポイント有効期限 2年
ポイント交換先 公式サイト参照
電子マネー QUICPay
Apple Pay
旅行障害保険 国内
海外 最大2,000万円
ショッピング保険 最大100万円
不正利用対策
紛失・盗難保障

-厳選クレジットカード
-, , ,